IBC交流会に二度目の参加

未分類

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

アメブロで公開したIBC交流会に参加の続きです。
交流会あとは、懇親会に和佐君も来てまして、ざっくばらんに飲み会。
和佐くんってのは、17歳にしてコンテンツ販売で稼ぎまくった子でね。現在は、22歳になっております。
ライブドアブログで商材アフィリをして、それで稼げた「販売ノウハウ」を、PDFにまとめて、情報商材にしたんです。
それがバカ売れしたんです。(いえ、バカ売れさせた、んですね)
今でも、いわゆるコンテンツ販売(情報販売)をしたいひとに向けて、販売ノウハウをセミナー動画にして販売をしたり、サポートをやったりとか、しています。
「ネットで商品・サービスを売る」ことを、詐欺・詐欺まがいとかじゃなくて、きちんとした【お商売】【ビジネス】として広めていきたい!っていうミッションをお持ちです。
音声とか、動画を見るとすんごくコワイ声をしているんですが、実際は、めっちゃカワイイ子ですよ。
見てみる?
(手前が和佐くん、奥が池田さん)


20100725IBC交流会IBCを主宰している池田さん(嫁、子どもアリ)に、「和歌山にある南紀白浜アドベンチャーワールドで、しろくまとペンギンの赤ちゃんがいて、めっちゃかわいいですよ」とオススメしてたりね。(バラしちゃったw)
実は、コンテンツ販売のノウハウが売れたあとに、ようやく自分自身が車椅子生活をしていることをカミングアウトしています。
会えばわかるんですが、携帯電話のボタンを押すのがやっと、くらいしか、手に力が入りません。お箸も持てないです。
よくね、「自分は体が弱いから」とか「学力がないから」とか言い訳する五体満足なひとがいるわけなのですが、正直言って、彼を前にしたら、誰も何もいえないですよ。
つべこべいわずに、やれってこと。
健全な身体、健全な精神を持っている人が、ちゃんとやれば成果が出ないはずがない。
会うたびに、そんな風に、気が引き締まりますね。
前回2009/8に、IBC交流会参加したときの様子はコチラをクリック
ウェブを使ってあなたの商品・サービスをコンテンツ販売しよっかな・・・と思っている方はこちら↓のブログもご覧ください
ウェブビジネス女子会

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)