サラリーマンの生涯賃金と石川遼くん

未分類

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

プロゴルファー石川遼ツアー初優勝の軌跡~マイナビABCチャンピオンシップ2008~DVDカバー画像最近、プロゴルファーの石川遼くん(17)が、かわいくてかわいくてしょうがないんです。ジャニーズみたいに枯れ枝でもないし、ぷにゅっとしたあごのラインがこれまたかわゆい。
という話を、忘年会のときにしたら「男としても超!一流やからな」と返されました。
その理由を聞いてみると・・・
プロ転向1年目にして賞金1億、スポンサー契約23億で合計24億。普通の日本のサラリーマンの生涯賃金は3億だから、もうすでに8倍も稼いでいるんだ、と。
・・・確かに。さすが、わたくしの友人であります。


以前、女子プロゴルファーが「どうして数あるスポーツの中でゴルフを選んだか?」というと、報酬の大きさと選手年齢の長さをあげていました。
サッカー選手は約10年、プロ野球は約20年これに対して、プロゴルファーは確かに選手生命が長い競技です。
遼くんの人気を受けて、ジュニア向けゴルフ教室が盛況だというニュースを見たこともあるのですけれど、赤ちゃんの時代からモデルとして売り出し、ステージママとして頑張るのと、どっちが「子ども【で】稼ぐのに」有効なんでしょうかね?
もちろん、当人の気持ちがなければ、続かないでしょうけれど・・・
私自身、数年前にはじめてゴルフをしてみたことがあるんですが、それがホールデビューでした。たしか200とか叩いた記憶があるんですけれど、楽しかったけれどそれ以上はハマってなかったんですね。
けれど、これまで見たこともなかったゴルフ番組も、遼くんが出てるなら・・・と見てしまう。先日はジャンボ尾崎さんとのマッチプレー番組を見ていて・・・スライスのかけ方が本当に秀逸で弾道がキレイで、プロの技!を見せていただきました。はぁ、こりゃ、ゴルフにハマる気持ちも分かる気がする・・・
マスターズ・トーナメントでの結果が気になるところですが、楽しんでいる様子で楽しませていただければな☆と、遠くから応援しております♪
それより気になるのは、遼くんのにきび!プロアクティブ使いなさい!!w
って私がここに書かなくても、ガシー・レンカー・ジャパンさんは動いてると思うのですけれどね。そういえば先日、ガシーレンカーの社長がテレビに出てるなぁと思ったら今度は、ニュースでどこかと提携っていうのをやってたんだけど・・・何を提携したのか?うろ覚えで、調べても調べても出てこない・・・夢?いやいや、そんなわけはないはずだ・・・
そろそろ薄着の季節なので、コアリズムにするか、ヒップホップアブスを買うか・・・悩ましいです。
あ、話がそれた
ともあれ、マスターズで自分の今もってる実力を存分に発揮して、スーパープレイ魅せていただければ、1ファンとしてはこの上ない喜びでございます~
<追伸>
ガシーレンカーじゃなくて、オークローンマーケティング(ショップジャパン)のDoCoMoとの資本提携でした。
ニュース記事
勘違いでしたね(^^;

コメント

  1. 遼くんのメディア会見のときの
    受け答えもすばらしいですよね。
    態度も見習いたいです。(笑)

    • ブログ管理人
    • 2009年 4月 13日

    >日本一のみかん農家さんへ
    たった17歳で、あんなに落ち着いてていいの?
    ゴルフはメンタルのスポーツだとは言うけれど、
    なんかもう、スゴすぎて何もいえない感じですね。
    ・・・私も見習いますw

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


合唱団に入った理由

梅田で行われたボスさんのランチ会のあと、JR芦屋へ移動。この日は、大原集会所にて練習です。…