自分ブランド

未分類

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

普通の人がブランドを確立し、成功を加速させる―スピード・ブランディング表紙カバー画像個人名のブランド戦略は、自分でやってかないといけない。
たとえば、鳥居さんはネットでの活動をはじめた当初から、あえて自分の立ち位置を操作してきたことをこの本で述べています。
ちなみにこれまでにもセルフ・ブランディングを扱ってきた本はありますが、この鳥居さんの本が、次に自分が何をすべきか?がわかりやすい点で一番だと思っています。
自分ブランド・・・なつかしいです。2005年当時、私もとても興味があって、どうすればいいのか?というのを小さな脳みそで考えていました。
そういえば先日、ブランド戦略を立てている方とお会いして、ビジネスだけでなく選挙でのブランド戦略も手がけていると聞いてビックリしました。
世の中には、いろんな職業があるんですね。
ブランドとは認知力ともいわれます。いかに知られているか?ですね。
さまざまなブランドに関する本も出ているのですけれど、私の見解としては「パブリック・イメージの維持」だと思っています。
口では(ブログでは)、大層なことをいっているけれど、日常生活はダメダメってこと、たくさんあるじゃないですか。
けれどね、あまりその【ダメ】な部分を全面に押し出してはいけない。なぜなら、パブリック・イメージが崩れてしまうから。


一貫性を維持することというのはそれだけで、力があると実感しています。
例えば私が、相変わらず「ブログ」「アドセンス」というキーワードを全面に出しているのはもちろん、この【一貫性】を保つためです。
第三者の期待を裏切らない姿を見せているといったほうがいいかもしれません。
もちろん、HTML駆使してサイトを作成することもあるし、携帯サイトだって作ってるし、いろいろやってるんですよ、これでも。ずいぶん昔にPPCで痛い目にあってからやってないとか、WPでブログ作成もしてみているし、FXで大損こいたりしているんですw
けれどそれらすべてをこうしてブログに書いても、ダメなんですよ、実は。だからあえて、このブログには書いていない話題もたくさんあります。
自分という存在を世に知らしめること・・・セルフブランディングのよりしろ=自分発信メディア(媒体)として、ブログは最適です。
自分が、誰の不便を解消できるか?をまずは発信しないことには、何にもならないですから。
自分ブランドを発信するブログの作り方、そしてそれを「人気ブログ」に育てる方法について、詳しく解説した【無料】メールセミナー(全5回)を作成しました。
ご興味のある方は、▼こちらのページで参加お申し込みくださいね。
人気ブログ作成講座【無料】メールセミナー
<関連記事>
人気ブログの作り方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


ヤナセ展示会

先日、外車ディーラーのヤナセから展示会のお知らせDM(ダイレクトメール)が来ていました。 …