WindowsユーザのためのMac入門(スクリーンショット)

moteblog

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

環境:MacBookPro(OS x10.6.6)
当方、win3.1からの、バリバリのWindowsユーザです。2010年末にMacBookProを入手したのですが、なかなか完全移行できません・・・そんな中、いろんなことでつまづいた点を解説していきます。
パソコンの解説をしたいときに、デスクトップのスナップショット画像は欠かせませんね。
windowsであれば「PrintScreen」ボタンを押せば、画面のハードコピーがクリップボードに作成されるので、あとは画像ソフトを使って編集します。
同じことを、Macでやろうとしたときに苦労したので、覚書。


1、画面全体を撮りたいときのショートカットキー
Command + Shift + 3
2、撮影領域をマウスで選択して撮りたいとき
Command + Shift + 4
こうすると、PNG(Tiff)ファイルとして、デスクトップに画像作成されます。
デフォルトのファイル形式を変更したい、保存先を変えたい場合は、ターミナルを使ってシステム変数を変更します。
変更のやり方はコチラの記事が詳しいです。
Macのキャプチャ機能で撮れるスクリーンショットのファイル形式を変える方法
※この記事のとおり、2011/5/8にやってみましたが、ちゃんと変更できました
3、クリップボードに画面全体を撮りたいとき
Command + Shift + 【Control】 + 3
4、クリップボードに撮影領域を限定して撮りたいとき
Command + Shift + 【Control】 + 4
【Control】キーを追加することで、Windowsでの画面キャプチャと同じ挙動になります。
あとは、お好きな画像編集ソフトでペーストすれば、取得済みのデスクトップ画像が貼り付けできます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)