花畑ブランド

未分類

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

花畑牧場の生キャラメル去年末、北海道にスノボに行ったときに話題の花畑牧場の生キャラメルをお土産に持って帰りました。空港でも行列ができていて、今年の年商120億ってのも、うなずける話です。
あえて牧場の名前に、社長の「田中」とか「義剛」の名前をつけなかったというところに、企業人としての先見性がありますよね。小倉優子の焼肉チェーンのようにネーミングライツで稼ぐわけじゃないですもんね。
自分の名前をつけると、ブランド人として成功するのはよいけれど、いつまでもSクワドラントになってしまう。Bクワドラントの観点から言えば「花畑牧場」の名前が売れるほうがよいのは、企業トップとしては正しい。自分が動かなくても事業がまわるから。
今は未だ、顔も売れてる企業トップがテレビ番組まわりをしてるけれど、これから何十年というのを考えるとね、やっぱり「ひとり」にすべてのブランド価値を置いてはならない。本来、サービスや商品そのものにあるべきだから。
そして、現地で気づいたことをもうひとつ。
この人気の花畑牧場ブランドなんですが、広い空港内の広いおみやげ物売り場の中で・・・看板がすぐに目に付くんですよ。いくら奥にヒッソリとあっても。
あえてまっ黄色の看板に、シンプルな赤いロゴだと思うのですが、周りのごちゃごちゃした中で、ちゃんと【視認性が高い】んです。
これって、アドバンテージです。
ロゴとか看板は、とても古臭くてイモっぽいデザインなのですが、それが逆に北海道の素朴さとか田舎くささを表現する手助けになっているんですよね。もちろん、手提げのビニールや紙でできた袋も、まっ黄色。空港内でどこに居ても、誰かが必ず黄色い袋を持っているんですよね。なかなか壮観でございました。
「生キャラメル」があたったのを見て取って、類似品が山ほど出ています。
だ・か・ら。花畑牧場の生キャラメルが食べたいからお土産に欲しいのであって、「生キャラメル」なら近くのスーパーに売ってるんですってば。出張帰りのお父さんが間違えて「お、生キャラメルだ」とメーカーを見もせずに買って帰ったら、ヨメや娘にドヤされること請け合いです。


ちなみに、私がもってかえってきた花畑牧場の生キャラメルをめぐる我が家の事件?について。
北海道で知ったのですが、普通のキャラメル味(プレーン)だけじゃなくて、ホワイト(チョコ)、チョコ、抹茶、いちご、バナナとか・・・思ったよりもいろんな味がありました。直営店なら全種類制覇もできるようなのですが、あまりの行列ぶりに断念して、他の店舗で購入。すると、結構、買える種類が限られちゃうんですよね(^^;
とはいえ、普通のキャラメル味とチョコとホワイトチョコの3種を買いました。家族3人で食べるには多いので、妹夫婦にも分けてあげようと思って、電話してみたときのこと。
「花畑牧場のキャラメルいっぱいあるからね、わけっこしようと思って・・・」
「う~ん・・・いいわぁ。食べたことある?」
「ないよ」
「あれね、油たべてるみたいな味するから、好きじゃないねん」
・・・私自身、まだ味見もしてない段階でコレをいわれちゃったんですよねぇ(^^;
素直すぎるというか思いやりが足りないというか、友達だったら、徐々に疎遠にしていくレベルの「それを言っちゃぁ、おしまいよ」の台無しの一言ですよ(苦笑
さて、食べてみた感想。
チョコ味は見た目がビターチョコみたいに真っ黒でしたが、生チョコみたいで、わりとおいしくいただけましたよ。ホワイトチョコ味もなかなかいけてました・・・が、キャラメル味はたしかに「脂のかたまり」だったので、脂身がお好きな人にオススメです。
よく考えたら、キャラメルって牛乳を煮詰めた「乳脂肪の塊」ですもんねぇ。バニラ風味でごまかしてるにすぎない・・・そんなわたくし、森永のミルクキャラメルは大好き♪ですから、誤解しないでくださいね。生キャラメルが、どうにも口に合わないようです、っていうお話ですから!
でわっ
北海道土産花畑牧場の生キャラメルパッケージ拡大写真
<価格表>※2008/12調べ
生キャラメル 各種 10個入り 850円
生キャラメルクリーム 980円
生キャラメルトリュフ(ブラック) 1380円
カマンベールチーズクッキー 12枚入り 680円
酪農チーズタルト 4個入り 780円
生キャラメル5種セット(プレーン、ホワイト、チョコ、抹茶、いちご) 4500円
・・・なんともいえない絶妙な価格設定です(^^

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。