梅田路地裏「達屋」

未分類

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

090112梅田達屋鯛だしコラーゲンネットで知り合って5年くらいになる同じ誕生日のトモダチ♂が居まして、半年ぶりくらいに会いました。
昨年末からようやく一人暮らしをはじめたらしく、かなりエンジョイしている様子。強烈にオススメされたのが業務スーパーで売ってるえびピラフ。・・・今度、試してみます(^^;
行ったお店は、梅田新御堂筋の24時間開いてるTSUTAYAの横を少し入ったところ(そのまままっすぐ行くとバナナホールに行く道ね)にある大人の隠れ家「達屋(たつや)」さん。横道に入って奥なので、人もあんまり居ないだろうと思ってたのですが(失礼)、19時になる頃には狭い店内はいっぱいでした。予約のお客さんばっかりでしたよ。(うちらは予約ナシで18時に入りました)

達屋 HP
ぐるなびクーポンあります≫http://r.gnavi.co.jp/k811300/
住所:〒530-0027 大阪府大阪市北区堂山町17-5 巽ビル1F(進行方向左側にある真っ赤なビルの横の小道入ル)
電話:06-6367-0141
不定休


ここのウリは契約農家の新鮮なお野菜を使った和風料理と鯛だしコラーゲン鍋。なんとなくお鍋のお腹じゃなかったのでスルーしたのですが、同じおだしを使ったリゾットがこれまた濃い味で絶品!
次はちゃんと予約して、鍋コースを頼みたいと思われます。
画像は、きのこたっぷりサラダ(味濃い)、シバエビの唐揚げ860円、新鮮野菜の天ぷら880円、小松菜と焼餅のだしびたし(味が濃い)800円、リゾット(味が濃い)そしてデザートのジャスミンプリン(お茶付き)500円。
ジャスミンプリンは牛乳味は濃いしバニラ味も濃いし、その上、しっかりジャスミンの匂いもするというなんとも「味がガッツリ系」
飲み物合計5杯で、二人で1万弱かかりました。
書いてて思いましたが、味の濃いものと薄いものの差が激しいお料理ラインナップでしたネ。
写真と値段見てもらえれば分かると思いますが、お食事の量の割りにちょっとお値段高めの設定です。
生産者のこだわりとかどうでもいいから、おいしいもんが破格の値段でハラいっぱい食べれたら関西人は満足なんですけれどねぇ。

コメント

    • 匿名
    • 2009年 2月 08日

    「おいしいもんが破格の値段でハラいっぱい食べれたら」
    そんなのどこの人も同じなんでは…?

  1. この記事へのトラックバックはありません。


女磨き

左上から時計回りに「世界一の美女」になるシークレット・レッスン、1分顔上げ骨気(コルギ)メ…